スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武甲山

前から気になっていた山に行ってきた。
埼玉県秩父の山、『武甲山』

この山、二百名山に数えられるが何とも歪な山である。

山データ
武甲山(埼玉県)
標高 1295M
体力 ★★☆☆☆
技術 ★☆☆☆☆
景色 ★★★☆☆

コース
浦山口駅(08:00)→橋立堂(08:10)→長者屋敷の頭(09:30)→武甲山山頂(10:05→10:15)→浦山口駅(11:45)
標高差 1042M
歩行距離 13.7KM
武甲17

総括
結構な強行スケジュールで登ってきた。
この日は夕方から予定があったので、11時46分には浦山口駅まで戻らないといけなかった。
始発で行っても浦山口駅に着くのは8時。
つまり登山の時間は3時間45分しかなかった。
ということで駅に着くなり、登山を開始した。
途中までは沢の横を歩いていく。
水はきれいですがすがしい。
時間もないので、かなりのペースで登った。最後の30分はくるしかった。

武甲14
武甲山御嶽神社。ここは頂上のすぐ近く。

武甲07
頂上に到着。時間もないのでゆっくりする間もなく下山開始した。

武甲08
頂上からの景色。天気もよく秩父市内がきれいに見渡せた。

武甲13
セメントの材料として石灰がここで採掘されている。
この日も北側斜面で石灰が採掘されていた。

帰りは1時間30しか時間がなかった。
早足で降りた。
結局、駅についたのは電車がつく1分前だった。
最後はかなりダッシュした。相当な体力をつかった登山になった。

20120623_123043_375.jpg
最後に電車から撮った武甲山。なんとこの山の半分は切り開かれている。
何とも異様な光景。

2012年6月23日(
スポンサーサイト

アクセス数

プロフィール

ぶっち

Author:ぶっち
三十路山男

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
42459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
1856位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。