スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曽駒ヶ岳(失敗)

八ヶ岳登山の次は、長野県にせっかく来たので懐かしの地『駒ヶ根』にやってきた。
駒ヶ根は青年海外協力隊の訓練をした地でここで2ヶ月過ごした思い出の場所。
前から登りたかった高くそびえる『木曽駒ヶ岳』を攻めた。

山データ
木曽駒ヶ岳(長野県)
標高 2956M
体力 ?????
技術 ?????
景色 ?????
(今回は登頂していないので、?にしました。)

コース
千畳敷駅(08:30)→乗越浄土(09:10)→伊那前岳(9:25)→乗越浄土(09:40→11:30)→千畳敷駅(11:50)
標高差 275M
歩行距離 2.6KM
w1.jpg

総括
最初に書いておくけど、今回は登頂できなかった。
前日も曇りで駒ヶ根で一日待つことにした。
当日、天気はすこぶる良い。
駒ヶ根の町からも駒ヶ岳がきれいにみえた。
バス、ロープウェイを乗り継いで千畳敷駅に到着。
ほとんどが登山客。
駅を降りると、ダイナミックな千畳敷カールをそびえたつ。
この八丁坂を登って駒ヶ岳を目指す。
駒ヶ根13
ここは雪崩が多く、山岳救助隊や監視員の方々が先に登っていった。

自分も登りはじめた。
八丁坂は、結構な急な斜面をあがっていく感じ。駒ヶ根19

駒ヶ根22
天気が本当に全てが順調だった。

駒ヶ根28
あっとうい間に乗越浄土の分岐に近づく。
天気が本当によく景色が最高。
駒ヶ根27
登ってきた千畳敷カール。
気分も最高だった。
振り返って駒ヶ岳を撮ろうと思ったとたん、稜線が雲に一気に包まれた。
山の天気は変わりやすいというが、本当だと感じた。

雲がなくなるまで、伊那前岳の方へ歩いてみようと思い、歩いていくが途中からトレースなくなり、このまま行くのはと思いまた、乗越浄土へ引き返した。
この時点でモヤは激しくなり、一向に晴れる気配なし。
結局、近くの山小屋の周りで2時間待機した。

このまま駒ヶ岳へトレースを頼って行こうかすごく悩んだけど、いつ雪が降ってトレースがなくなるかわからないので結局今回は断念し八丁坂を下った。
残念だけど、危険を感じるときは行かないほうが懸命。

またここに来よう。

今回は番外編で駒ヶ根シリーズ。
駒ヶ根02
駒ヶ根名物『ソースカツ丼』

駒ヶ根11
OZのマルゲリータ。
一人で2時間くらい飲んでしまった。

駒ヶ根05
駒ヶ根はまだ桜咲いていました。

駒ヶ根06
駒ヶ根から見える駒ヶ岳。

また、いつかここへ来たい。

2012年5月1日(
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【木曽駒ヶ岳(失敗)】

八ヶ岳登山の次は、長野県にせっかく来たので懐かしの地『駒ヶ根』にやってきた。駒ヶ根は青年海外協力隊の訓練をした地でここで2ヶ月過ごした思い出の場所。前から登りたかった高

Comment

Post a comment

Secret


アクセス数

プロフィール

ぶっち

Author:ぶっち
三十路山男

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
39649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
1884位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。